泉谷電気工場株式会社泉谷電気工場株式会社

©IZUTANI

OVERVIEW

会社概要

会社概要

社名 泉谷電気工事株式会社
代表者 代表取締役 泉谷 仁博
資本金 8,080万円
創業 1976年(昭和51年)11月1日
従業員数 27名
建設業許可

大阪府知事許可(特-29)第62256号

電気工事業

大阪府知事許可(般-29)第62256号

管工事業、機械器具設置工事業、電気通信工事業、消防施設工事業

大阪府知事許可(般-29)第62256号

土木一式工事業、とび・土木コンクリート工事業、鋼構造物工事業、しゅんせつ工事業、水道施設工事業、建築一式工事業、石工事業、舗装工事業、造園工事業

電気機械器具、家庭用電気機械器具、精密機械器具及び一般機械器具の販売

労働者派遣事業(届出)

電気工事業届 大阪府知事届出 第57-110号

ISO9001認証 JTCCM-RQ2230(適用規格:ISO9001:2015)

事業内容 ○一般建築・プラント・工場施設の電気工事
○空調設備工事
○消防・通信・防犯設備工事
○太陽光発電システム設計・施工
○労働者派遣事業/派27-303091
○災害対策(BCP対策)計画・設計・施工
売上高 7億2千万円(40期実績)
取引銀行 りそな銀行 / 三菱UFJ銀行 / 紀陽銀行 / 京都銀行 / 大阪信用金庫
レジリエンス認証 D0000025

アクセス

本社

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-21
四ツ橋センタービル10階

TEL 06-6533-3390
FAX 06-6533-3391

*地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅より徒歩1分

泉大津本店

〒595-0012 泉大津市北豊中町2-3-1

TEL 0725-21-6347
FAX 0725-33-5633

*JR阪和線 和泉府中駅より徒歩17分
*南海本線 泉大津駅より徒歩約25分

和泉支店

〒594-0051 和泉市東阪本町384-9

TEL 0725-46-1400
FAX 0725-46-1439

沿革

1976年(昭和51年) 泉谷隆雄が泉大津市で個人経営の泉谷電気工事を創業
1981年(昭和56年) 泉谷電気工事株式会社に組織変更
2004年(平成16年) ISO9001を認証取得(本社・和泉支店)
2006年(平成18年) オール電化・太陽光専門部門のリビング事業部を開設
2008年(平成20年) 特定労働派遣届出受理 特27-303204
2013年(平成25年) 泉谷仁博が代表取締役に就任 泉谷隆雄が会長に就任
2016年(平成28年) BCP(事業継続計画)策定
2017年(平成29年) 大阪市に本社を移転し泉大津市を泉大津本店に組織変更
2018年(平成30年) 内閣官房国土強靭化推進室「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づくレジリエンス認証取得 D0000025
2021年(令和3年) 健康経営優良法人2021認定

資格・受賞歴

品質保証の国際規格 ISO9001認証取得

品質保証の国際規格 ISO9001認証取得

当社は品質保証の国際規格であるISO取得をめざし、平成15年9月にプロジェクトチームを発足し品質管理・技術の向上に取り組み、平成16年10月に認証取得を完了いたしました。

登録番号 RQ2230
登録組織 関連事業所 本社・泉大津本店・和泉支店
サービス
の範囲
電気設備工事の設計及び施工
ISO認証範囲 https://www.jtccm.or.jp/を参照
BCPレジリエンス認証

BCPレジリエンス認証

内閣官房国土強靱化推進室の認証制度で、いかなる災害が発生しようとも人命を最大限保障することはもちろん、経済社会への被害が致命的なものにならず、迅速に回復することができる強さとしなやかさを備えた国土・経済社会システムを構築することを目標としています。

健康経営優良法人2021

健康経営優良法人2021

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。今回、「中小規模法人部門」に全国で7,934社(内 建設業1,575社 約20%)大阪府で1,095社の1社として泉谷電気工事が認定を受けました。

SDGs

泉大津市から感謝状

私たちは地域の小学校に図書券や図書を寄贈することで、泉大津をはじめとした地域の子供たちへの読書教育の推進に貢献させて頂きました。そのことについて、泉大津市長から感謝状を頂ていております。